トップページ


腸活していますか


梅雨の季節、湿気も多く気温差もある日が続くと、体調が崩れやすくなります。
気候や、環境の変化に自律神経のバランスも崩れがちです。それに加えて、ストレスも腸内環境が乱れる原因となります。
最近の研究では、私たちの健康に大きく関係し、免疫力を司るといわれている腸内細菌。
腸内細菌には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種にわかれ、それぞれグループにまとまって生息しており、その様子がお花畑のようにみえることから、『腸内フローラ』と呼ばれています。
腸内環境の健康を維持するために『腸活』しましょう
日本は特に、発酵食品が多くあります。
味噌や納豆、ぬか漬けもぜひ取り入れたい食品ですね。暑くなってきても、お味噌汁を食べるといいですよ。
食事に加えて、善玉菌を取ると更に健康度がアップします

 

 

新着情報

投稿記事がありません。